投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


移動点字図書館(下郷町)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年11月14日(火)16時46分13秒
  11月12日(日)、下郷町ふれあいセンターを会場に、
今年度2回目の移動点字図書館を実施しました。
点字・録音図書の展示のほか、日本盲導犬協会仙台訓練センター(スマイルワン仙台)様、
小原眼鏡様、県視覚障がい者協力会様のご協力もいただき、
歩行体験や機器の紹介などを行ないました。
また、点訳奉仕員の皆さまのご協力で実施した「点字体験コーナー」も好評でした。
ご来場頂いた皆様ありがとうございました。
 

点訳奉仕員研修会

 投稿者:管理人  投稿日:2017年10月13日(金)16時13分39秒
  本日は第2回点訳奉仕員研修会を開催しました。
午前中は当館職員を中心に「点訳情報交換」ということで、日頃、点訳・校正をしていて疑問に思ったこと等を話し合い、共通理解として確認しました。
午後は「点字編集システムの今とこれから」というテーマで、テクノツール株式会社の大鐘俊也氏にお話をしていただきました。
 

音訳奉仕員研修会

 投稿者:管理人  投稿日:2017年10月13日(金)09時24分16秒
  本年度第2回目の音訳奉仕員研修会を県立図書館で開催しました。
前回に引き続き、全国視覚障害者情報提供施設協会
録音委員会委員 熊谷成子氏を講師にお迎えし、
「音訳~きほんのきから応用へ その2」と題して研修をしました。
今回は特に処理について詳しく講義をしていだきました。
今後の音訳活動に活かしたいと思います。
 

朗読録音奉仕者感謝の集い

 投稿者:管理人  投稿日:2017年10月 4日(水)10時05分1秒
  昨日、公益財団法人鉄道弘済会主催 「第47回朗読録音奉仕者感謝の集い」の
奨励賞受賞者に対する表彰状の授与式が、当館閲覧室において行われました。
受賞者の金井康文さん(福島市)、渋谷明子さん(郡山市)、中村京子さん(白河市)へ
鉄道弘済会東北支部の渡辺光浩支部長が表彰状と記念品を手渡し、
「今後も奉仕活動に取り組んで欲しい」と激励しました。
なお、奨励賞は、黒田明美さん(埼玉県)、川井真由美さん(香川県)も受賞されています。
 

合同避難訓練

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月26日(火)10時38分35秒
  今日は、県立視覚支援学校・県立聴覚支援学校福島校と合同で避難訓練を実施しました。
毎年2回実施しているもので、今回は視覚支援学校の職員室から出火したことを想定して行いました。
来館していたボランティアさんやサウンドテーブルテニスに来ていた利用者さんにもご協力を頂きました。
盲導犬も含め、全員速やかに避難できました。
今後も施設間の連携もふまえ非常時に備えていきたいと思います。
 

福祉用具等の展示・体験

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 8月 8日(火)15時53分55秒
  「点字図書館のつどい」に合わせて開催しました「福祉用具等の展示・体験」では
視覚障がい者の皆さんに調理体験や最新家電の体験などをしていただきました。
今回ご協力いただいた企業は以下の通りです。
実際に触れることで良さが実感できました。ありがとうございました。
・日本点字図書館 様  ・小原眼鏡 様  ・パナソニック㈱ 様
・三菱電機 ㈱ 様  ・シナノケンシ㈱ 様  ・㈱QDレーザ 様
・㈱JTB商事 様  ・ソフトバンク㈱ 様  ・欧文印刷株式会社 様
 

福島県点字図書館のつどい

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 8月 8日(火)15時51分13秒
  8月5日に「第52回福島県点字図書館のつどい」を開催しました。
利用者と奉仕員、その他点字図書館に関わる様々な立場の方が集い、
交流を図る年に1度の大きなイベントです。
参加者は170名と過去最多で、大変にぎやかなつどいとなりました。
今回は三遊亭遊三一門の六華亭遊花さんをお招きし、落語独演会を楽しみ、
その後、音訳奉仕員の加賀谷功さんへ点字図書館館長感謝状が授与されました。
 

親子点字体験教室

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月30日(日)16時38分47秒
  本日は、「親子点字体験教室」を開催し、17組33名の方にご参加いただきました。
点字を実際に打って名前入りオリジナルしおりを作ったり、
アイマスクでの白杖歩行体験をしたりし、視覚障がいに対して理解を深めました。
「これから街中で白杖を持っている方を見かけたときは、積極的に
『お手伝いすることはありますか』と声をかけたいです」という感想をいただきました。
 

移動点字図書館

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 7月 6日(木)16時37分39秒
  7月2日、白河市のマイタウン白河を会場に「移動点字図書館」を実施しました。
今回も、日本盲導犬協会仙台訓練センター様・小原眼鏡様、福島県視覚障がい者協力会様のご協力もいただき、
盲導犬や白杖による歩行体験や、福祉機器の展示等も、点字・録音図書の展示と併せて実施しました。
また、点訳奉仕員の方々の協力で実施した、点字体験コーナーも盛況でした。
ご来場頂いた皆様ありがとうございました。
 

点訳奉仕員研修会

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月29日(木)15時08分59秒
  本日は、閲覧室において点訳奉仕員研修会(第1回目)を実施しました。
「点字編集システム/点字資料製作支援 BESX 実技練習」ということで、
午前と午後、2回、延べ30名の点訳奉仕員さんが参加しました。
「普段使っているシステムですが、わからないでやっていたことが多い事に気付いた」などの感想もあり、
大変有意義な研修会となりました。
 

防災避難訓練

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 6月13日(火)14時30分4秒
  今年度第1回目の防災避難訓練を、隣接する県立視覚支援学校ならびに県立聴覚支援学校福島分校と合同で実施しました。
震度6弱の地震が発生、二次災害では火災も発生という想定のもと、来館者にも協力をいただき訓練を行いました。
隣接する施設が合同で定期的に実施することにより、今後も非常時に備えていきたいと思います。
 

音訳奉仕員養成講座開講式

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 5月17日(水)14時23分47秒
  本日は、平成29年度音訳奉仕員養成講座の開講式が行われました。
オリエンテーションに続き、第1回目の講座として、
中村館長から点字図書館の業務や視覚障がい者を取り巻く現状などについて講義がありました。
次週から6回にわたり、福島テレビアナウンサーの浜中順子様に
基本的な発声、発音についてご講義をしていただきます。
今年度、受講される方は12名です。1年間よろしくお願いします。
 

点訳奉仕員養成講座(基礎) 開講式

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月28日(金)16時25分14秒
  本日は、平成29度点訳奉仕員養成講座(基礎)の開講式を行いました。
今年度の受講者は11名です。 館長挨拶の後、今後の講座の進め方などについての
オリエンテーションを行いました。
点訳は通信講座を主体とし、今年度の基礎講座に続き、
次年度の実践講座を受講する2年課程です。
写真は館長挨拶の様子です。
 

点訳奉仕員養成講座(基礎)修了式

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月16日(木)14時31分29秒
  本日は、平成28年度点訳奉仕員養成講座(基礎)の修了式並びに
平成29年度点訳奉仕員養成講座(実践)の開講式を
当館閲覧室において行いました。
今年度の修了者は12名で、館長より修了証の授与および講話の後は、
次年度の実践講座に関するオリエンテーション等を行いました。  
 

音訳奉仕員養成講座修了式

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 3月 1日(水)16時36分0秒
  平成28年度音訳奉仕員養成講座の修了式を本日、当館において行いました。
今回は10名の方へ館長より修了証書が授与されました。
その後、活動についてのオリエンテーションを行いました。
修了者の今後の活動に期待したいと思います。

写真は修了証書の授与の様子です。  
 

点訳奉仕員養成講座(実践)修了式

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月28日(火)14時35分53秒
  今日は平成28年度点訳奉仕員養成講座(実践)の修了式を、
当館閲覧室において行いました。
今回は7名の方が奉仕員として活動することとなりました。
皆さんのご活躍に期待しています。
どうぞよろしくお願いいたします。
 

音声解説付き映画体験会

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 2月23日(木)10時51分59秒
  今日は当館を会場として、映画の情景を解説するCDを用いた
「音声解説付き映画体験会」を開催しました。
今回の映画は、滝田洋二郎監督、岡田准一主演の「天地明察」です。
当館では映画の「音声ガイド」や「シネマデイジー」の貸出しを行っています。
 

My BookⅢ体験会

 投稿者:管理人  投稿日:2016年12月20日(火)14時08分10秒
  12月18日、当館において、株式会社ラビット代表取締役 荒川 明宏様を講師に
「My BookⅢ体験会」を開催しました。
初めてパソコンを使って読書をした方も、My BookⅡをすでにお使いの方も
参加した皆さんからは大変満足したとの感想をいただきました。
 

点字カレンダー贈呈式

 投稿者:管理人  投稿日:2016年12月 7日(水)15時22分54秒
  本日、当館の閲覧室において、常陽銀行様より公益社団法人 福島県視覚障がい者福祉協会へ、平成29年版「点字カレンダー」の贈呈式が行われました。
常陽銀行福島支店 鬼澤俊久支店長様より、県視覚障がい者福祉協会 阿曽会長に手渡されました。
このカレンダーは、常陽銀行のCSR(企業の社会的責任)の一環として昭和59年より毎年製作・寄贈されているもので、祝日や六曜も点字で掲載し、標記文字に弱視の方にも見やすいユニバーサルデザインを取り入れています。
今回も300部が贈られました。当館の利用登録者へ配布させていただきます。
ありがとうございました。
 

点字体験

 投稿者:管理人  投稿日:2016年11月30日(水)16時45分33秒
  本日は、福島市立中野小学校 3・4学年の6名の皆さんに、視覚障がい者福祉の学習として、点字を打つ体験をしていただきました。
とても興味を持って取り組んでいただき、「もっと点字を打ちたい」「長い文章を打ちたい」などの声が聞かれ、
点字盤を2学期末まで貸し出すことにしました。
点字図書館では、点字学習のために点字盤の貸し出しを行っていますのでご希望の学校があればご連絡ください。
 

/14