teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご返答ありがとございました。

 投稿者:伊作  投稿日:2010年 6月28日(月)07時21分31秒
  たいへん失礼いたしました。
メールがとどいていたようなので、私の投稿は削除させていただきます。
 
 

情報有難うございます

 投稿者:蕨手  投稿日:2010年 5月21日(金)07時35分56秒
  見に行きたいですねえ。 なかなか関西へ出掛ける用事がないので微妙ですけれど。
今後とも情報よろしくお願いします。
 

RE:高井田公開について

 投稿者:管理人OBITO  投稿日:2010年 5月19日(水)23時21分43秒
  こんばんは、
高井田横穴は春秋の年2回公開されますが、線刻はたくさんあって、
普段でも、柵越しに線刻が見学できる横穴もありますので、
まったく見られないわけではありません。また、もっとも有名な3-5号横穴は
保存修理が完了して、今後はガラス越しですが、
いつでも見学できるようになりました。
いつか、おこしのおりには、ぜひ案内させていただきます。
キトラ古墳の四神像は5月15日~6月13日の公開です。
わたしは、1日有給をとって行くつもりです。
 

高井田公開について

 投稿者:蕨手  投稿日:2010年 5月13日(木)22時40分49秒
  こちらにレスするのは随分久しぶりになります。いつも情報提供ありがとうございます。
ご紹介いただいた高井田横穴ですが、ここって日頃は非公開なのですか? 入り口に柵があっても柵越しに壁画が覗けるようになっていれば良いなあと思ったりするのですけどね。
そういえば剥がされたキトラ古墳の壁画ももうすぐ公開されるのですよね?

まあ、当分九州から出れそうにないのですけれど、何故か気になってしまう性の私です。
 

色々情報有難うございます

 投稿者:蕨手  投稿日:2009年 3月 5日(木)04時46分24秒
   ご無沙汰しておりました。蕨手です。いつも貴重な情報提供感謝しております。近くの私も解らない情報をよく解りますね。本当に感心致します。これからもよろしくお願い致します。またいつか同行出来ますように!

http://blog.livedoor.jp/warabite/

 

泉崎横穴

 投稿者:管理人OBITO  投稿日:2008年 4月21日(月)01時10分26秒
  こんばんは。
福島県在住で
東北地方の古墳の情報を、メールで、いろいろ送ってくださる方がいまして、
泉崎横穴の件も、真っ先に知らせていただきました。
5月は、明日香村でもいろいろとイベントがあり、行くかどうかは
まだ思案中です。
でも、これからは定期的に公開されるそうなので、
あせって見に行くことはないかなあとも思っています。

ところで、最近古本屋で昭和48年に佐賀県立博物館で開催された「装飾古墳の壁画」展
図録を入手しましたが、ご存知でしたか?ほとんど白黒写真なのですが、壁画や文様の
アップ写真や拓本が多数載せられていて、なかなか、見所満載です。
佐賀県永池古墳、熊本県千金甲3号墳など、なかなか見られない装飾画像も
載っていて、これ、オススメです。
 

情報有難うございました

 投稿者:蕨手  投稿日:2008年 4月18日(金)06時07分32秒
  obito様 東北横穴の公開情報有難うございました。早速ミラー記事を投稿致しました。とはいえ見に行ける可能性は低いのが残念至極です。貴殿は行かれるのですか?

http://blog.livedoor.jp/warabite/

 

re:勉強します

 投稿者:管理人OBITO  投稿日:2008年 2月 3日(日)23時08分59秒
  「太陽」届きました。
まあ、内容はともかくとして、これは、装飾コフニストにとっては、
記念碑的な刊行物ですから、ぜひ入手したかったのです。
あと、1960年代の他の記事や広告が興味深いですね。

この正月休みに、香川県の醍醐古墳群を調査してきました。
資料には不明としか書いてないのですが、
石室側壁に線刻を確認できました。
いずれまた、紹介いたします。
 

勉強します

 投稿者:蕨手  投稿日:2008年 2月 1日(金)17時55分48秒
  >穴ヶ葉山南3号墳の石室が移築保存されたと書いてあります。
しかし、以前、大平村の役場に問い合わせたところ、
そんな古墳は知らないと言われてしまいました。
ぜひ、現地で真相究明をお願いいたします。

申し訳ありませんが、り豊前地域については地理的に詳しくないので、スカイ氏等の応援を頂いてよく勉強した後に探訪探索したいと思います。

ところで「太陽」を入手されましたか? 内容的には思ったより呆気なかったかもしれないですね。
 

RE:百留横穴について

 投稿者:管理人OBITO  投稿日:2008年 1月29日(火)00時19分6秒
  こんばんは、ご指摘ありがとうございます。
旧大平村なので、福岡県ですね。早速修正しておきました。
現地は、村おこしとかで今後整備されるそうです。

もし、旧太平村へ行かれるのでしたら、
ぜひ調べていただきたいことがあります。
穴ヶ葉山南3号墳についてです。

「装飾古墳の展開」には、
穴ヶ葉山南3号墳の石室が移築保存されたと書いてあります。
しかし、以前、大平村の役場に問い合わせたところ、
そんな古墳は知らないと言われてしまいました。
ぜひ、現地で真相究明をお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/2