teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


誰も見てないだろうから

 投稿者:あれから10年  投稿日:2013年 1月18日(金)14時22分19秒
  あげ

bytakahiro

 
 

鳥取帰りのお父さん

 投稿者:たかひろ  投稿日:2009年 9月28日(月)12時53分0秒
  鳥取でゴウちゃんと会ってきました。
宮崎で銀行事務員と最後の恋を楽しんでるそうです。
でも、昨年の幹事をさぼってしまった罪に苦しんでいて、
今年は次郎と協力して幹事やります、って言ってました。

富士山の山頂じゃなくて、麓に行ってみたい。
 

さてさて

 投稿者:じろう  投稿日:2009年 9月20日(日)01時06分45秒
  そろそろいろいろ考えねばならんかな?
今年はやっぱり無理かな?
場所を北海道じゃなくすればどうなのだ?
本州とか、九州とか、沖縄とか!
だめかなあ?
沖縄行きたいなあ。
幹事だから、がんばるぞ?
 

や~

 投稿者:リバプール帰りのお父さん  投稿日:2009年 4月 5日(日)22時10分53秒
  帰ってきましたぜぃ。
行くことも伝えずに消えてしまったこと、申し訳なかとです。
何をやってきたかは会ったときに話しましょう!
書くのが大変なので・・・。

ちんぽこ奉りは夏でも冬でも、テポドンが飛んで来そうな場所でも構いません。
 

ゴー先生

 投稿者:じろう  投稿日:2009年 3月28日(土)22時44分4秒
  お元気ですか?
もう暑いのかな?、そっちは。
桜はいい感じかな?
終わったかも?
帯広もだんだん春っぽくなってきたよ。
春はいいですな~!

で、ですねー、宮崎大学に行きましたさとう先生は大学の同級生です。
まじめすぎるほどにまじめですが、
とっ~てもいい男なので、仲良くしてね!
本当にいい男ですぜ!!

鈴木先生、帰ってきましかね?
何してきたのか、今度おせーてね。

次の当番は私でしたか。
がんばります!
 

あけおめ

 投稿者:32歳江別市民  投稿日:2009年 2月 5日(木)23時21分31秒
  年賀状が送ってない人へ、あけましておめでとう。
ケンジとゴーは年賀状受け付け期間が過ぎてたので、返事してません。ごめんちょ。

あ、そうそう。来週からイギリス出張です!
4週間、リバプールで繁殖してきますよ!!

ところで、ごうくん。今年の集会は?
無理そうだから、来年、J老君幹事のちんこ祀りをしましょう。
 

だれか見てるひといるのか?

 投稿者:たかしメール  投稿日:2008年12月30日(火)12時11分9秒
  しばらくだれも見てないな~!
って、久し振りにみたら8月でとまってるからさ~

最近は蹄病ブーム
木のゲタでいいの知ってるひといない?
 

いく~?

 投稿者:たかし  投稿日:2008年 8月16日(土)21時02分34秒
  9月20日・21日に酪農大であるセミナーに行こうと思うんだけど、
だれか行く人いない?
 

洗浄だよね

 投稿者:たかし  投稿日:2008年 8月 1日(金)20時01分18秒
  やっぱ完全に汚染を除去できる洗浄ができるかどうかだよね~
「きれいに洗えたな」って手ごたえがある時はあっという間に治るもんね
紙オムツで結構うまくいってると思うだけど・・・

今度は成牛前肢球節にできた外傷からの感染性関節炎に苦しんでます
なかなかうまく洗浄できなっくてさ
ぜんぜん治りません(泣)
 

キャスト

 投稿者:たかひろ  投稿日:2008年 7月23日(水)12時49分33秒
  外傷治療でキャスト固定するのは、包帯巻いて創面を保護するのと同じ考え。
利点は、包帯みたいに頻繁な交換が必要ではなく、1~2週間は放置できること。
欠点は、汚染を完全に除去できる洗浄をしなきゃいけないこと。
あと、必殺「キチン」を使う必要があるかもしれません・・・。
ちなみに、キチンは丸善で扱ってます。(商品名「ベスキチン」だったかな?)
(新規のときに脱臼の治療してたポニー(ココ)のイメージかな?)
放置できる利点を活かして、やってみる価値はあると思うよ。

臍からくる関節炎の治療方法の判断か~。難しそうだね。
基準を設けるんだったら、関節液の検査かな~?
 

その後

 投稿者:たかしメール  投稿日:2008年 7月18日(金)06時33分48秒
  「関節洗浄したくないな~」って1日2回抗生物質投与し続けたら、
ひざの疼痛はなんか良くなっちゃった・・・
よかったんだけど、ちょっと残念
でも、次に同じ症例に出会った時に
抗生物質でグイグイいくかor積極的に洗浄するかの判断はどこでしたらいいんだろうね?
ますますわからなくなったよ

キャスト固定いいんだけど、つけたりはずしたりを頻繁にするの大変じゃない?
何度もつけたり外したり簡単にできるのってあるの?

セッキー子宮脱征服棒調べてくれてありがとう!
診療所で買ってもらうよ
 

ぬぬぬ

 投稿者:じろう  投稿日:2008年 7月 9日(水)20時01分49秒
  ついていけてない・・・
大変な症例ですね、たかしくん。
たしかにキャスト固定はいいかもね。
どっちにしろそのままじゃ着地しなくなりそうですし。
しかし、そうとう長期治療になりますな。
畜主の理解ありきでの話ですがの。

子宮脱整復棒、あるよー。
使っているよ。
値段調べてみますねー。
 

関節系

 投稿者:たかひろ  投稿日:2008年 7月 8日(火)12時42分25秒
  関節疾患ってあんまり見たことない。
きれいに洗浄して、被覆して、抗生物質の投与をするしかないように思うよ。
あと、「安静」も必要になるだろうから、キャスト巻くかな?
それに、キャスト巻けば創面もきれいに保ちやすいし。

「完敗」のX-rayだけど、腐骨があるんじゃないか?
前に腐骨があった症例を治療してたけど、キャスト交換してる時に腐骨がとれて、
その後、傷口も塞がって、骨増生も見られて、最終的には歩けるようになった子牛がいた。
育成牛だとどうなるかわかんないけど、腐骨除去処置をするのもありじゃないかな~?
 

攻めてるね。たかし!

 投稿者:けんぢ  投稿日:2008年 7月 8日(火)01時00分57秒
  関節洗浄やる前にあきらめたことがある。
気がつくのが遅かったのもあるのだけど。
解剖したら関節内に膿がありました。たかし、またX-Ray撮ってよ。
それで、関節洗浄やるのか、やらないのか決定してみたら?
子宮脱整復棒、まえに帯広大学の石井先生(当時釧路NOSAI)が臨床獣医かなんかで
話をしていたような記憶があるけど、どうだろ?わかったら連絡するよ。
 

当番ってやだね~

 投稿者:たかし  投稿日:2008年 7月 2日(水)06時35分53秒
  けんぢありがとう、やっぱ難しいか・・・
傷口を洗浄しながら、畜主にあきらめた方がいいって説得している自分がいて
とっても空しかったよ

今度は子牛で臍帯炎から波及したとおもわれる膝の関節炎らしき症例がいるんだけど、関節洗浄ってやったことある?
去年の青獣とかではうまくいったような話あったよね?
臍帯の膿瘍も除去しようと思ったら大変だよなぁ

それとさぁ、
子宮脱整復棒って使ってる?
購入先とか値段とかしっていたら教えてよ

それにしても昨日から今日にかけて当番はきつかった
夕方は子宮捻転、夜あった難産は直後に子宮脱
やっぱ当番ってヤダナ~と思わされる一晩だった
なんか疲れが抜けなくなってきた!?
 

難しい!

 投稿者:けんぢ  投稿日:2008年 6月18日(水)00時35分12秒
  たかしの症例、多分おれもお手上げだと思うなぁ。(やってみたことないけど。)
受傷後すぐに診せてもらえれば、徹底的に洗浄を繰り返すとか、受傷後2~3日経って感染起きしまってから診せられたら、創から関節まで切開して広範囲にデブライドするとか、でもその後の管理が難しいな。

たかひろ、うちの1年生の面倒を見て頂いてくれてありがとう。
『やってくれますな?』って?そんなに弾けてた?
 

完敗のレントゲン

 投稿者:たかし  投稿日:2008年 6月15日(日)21時38分29秒
  これがレントゲン
現像してガッカリさ~
 

完敗です

 投稿者:たかし  投稿日:2008年 6月15日(日)21時35分38秒
  みなさん、元気ですか~

全然ダメだった症例みてよ
育成牛の右後肢球節付近の外傷なんだけどさ~
完全に繋関節腔まで感染が波及していたんだね
抗生物質投与と1週間に2回ずつ洗浄していたが、ゼンゼン(泣)
それで、レントゲンを撮ってみたら、骨が無残にボロボロ
結局あきらめてもらうことになったよ・・・

関節まで及ぶ外傷の場合には、どういう対応が良いのかな?
骨端まで感染していたら、その骨も削るのか?
教えてくれ~
 

どうだ

 投稿者:たかひろ  投稿日:2008年 6月11日(水)12時28分15秒
  新規研修はまもなく第1班が終わります。
それにしても、中空知の1年生はやってくれますな。
ケンジ、頑張ってくれ~。

して、今週から第2班も同時開催してます。
この7週間、どうなるかな~。
第1班ほど弾けた奴がいねぇから、退屈かも。
 

おいおいおいおーい

 投稿者:けんぢ  投稿日:2008年 6月10日(火)00時16分36秒
  豪!!
調子はドウダイ?宮崎大学はドウダイ?
たかひろ!!
新規研修はどうだい?
じろーくん!
新しい診療所はどうだい?
たかし!!
おもしろい症例はどうだい?
やまやん!
この間は突然おじゃましました。胆振ノーサイの先生方には不安とご迷惑おかけしています。
あたらしい診療所はどうだい?
最近、俺はなんか沈んでまーす。体がだるいのか?それとも、気分が落ちているのか?
わかりまんこぉ。
みなさん、わくわくする話待ってマース。
 

満を持して、

 投稿者:ごう  投稿日:2008年 5月 1日(木)19時06分15秒
  この度、5月31日をもって「退職」!!
今日は、5月1日(メーデー)。
山やんとは、伊達ということでお隣の管内、60kmとなったのに、
今度は1430km離れた、宮崎に移りまする。
今後は、なかなか会えなくなるけど、同じニッポンに居るよしみ、
今後ともよろしくなり。
 

おぉ

 投稿者:たかひろ  投稿日:2008年 4月28日(月)12時23分9秒
  やまやんの書き込み~。
近くなったってことでよろしく~。
ところで、高度研修は役に立ってる?

あ、そうそう。いぶりは同期の丸山君(北大卒)の辞めた枠だね。
同期が出て行って、同期が入るってのは、感慨深いものですな。
辞めると言えば・・・。本人からの報告があるかな?

やまやんに比べたら、次郎は近いっしょ。60kmくらいだべさ。
もしや、愛情がもたらす「遠さ」?お熱い。
 

やまおー

 投稿者:けんぢ  投稿日:2008年 4月27日(日)23時30分15秒
  そうか、やまやん。宗谷やめたのか!
石狩でなく胆振なのね。
お互いにがんばりましょ。
 

やまやん!

 投稿者:じろう  投稿日:2008年 4月27日(日)21時04分17秒
  みんなとも奥さんとも近くなったねー。
よかったねー。
僕は遠いけどね・・・。
 

突然の報告ごめんなさい

 投稿者:山谷  投稿日:2008年 4月26日(土)19時58分1秒
  実はわたくし、3/31日付けで宗谷地区NOSAIを退職し、4/1よりいぶりNOSAIにお世話になることになりました。
嫁の実家近くの小樽に3年ほど前に持ち家を建て、ほぼ単身赴任状態でいたんすよ。「さすがにずっとこの距離はつらいけど、かといって大動物獣医以外の職種は無理だし」と悩んでいたところに、いぶりが人を求めてるとの話を聞いて飛びついた訳なのです。
初めての書き込みがこんなでホントごめんよー。
これからはいぶり(伊達市の西部家畜診療所)でがんばるつもり。どっかで会ったらみんなよろしくです。
 

誰も見てねぇな

 投稿者:ぶっとび野郎  投稿日:2008年 2月19日(火)17時18分13秒
  高松出張組はお疲れ様。
帰りは大雪で大変でした。
それにしても、今回の出張は無駄金が響いたなぁ。
 

同期会

 投稿者:ぶっとび野郎  投稿日:2008年 2月 4日(月)15時18分27秒
  2月2日、3日はお疲れ様。
無事に帰宅&パートナーと仲良くできたかい?
今回は、たかし一家が参加できなくて申し訳なかったけど、
"来年度"は全員参加できるように、豪チンよろしく。
 

青獣

 投稿者:たかし  投稿日:2007年 8月 1日(水)18時48分27秒
  セッキ~へ
いつでもいくから大丈夫だよ!!!

3日の青獣
けんぢが座長なんだね
うちの大先生が大変お世話になります
ビシバシとよろしくね!
やまやんも事務局お疲れ様~
 

続いて中止のお知らせ

 投稿者:どうも  投稿日:2007年 7月26日(木)23時39分57秒
  関塚です。
今日はまじめにみんなに謝らねばなりません。
9月29日に帯広でパーティーを開く件ですが、
諸事情により延期することを余儀なくされました・・・
昨日案内状を出す予定でしたが・・・
申し訳ありません。
予定を取られた方には謝りようもありません。
すぐに新しい日程を報告させていただくつもりですので、
どうぞ見捨てないでよろしくお願いします。
申し訳ありませんでした。
 

賢司君

 投稿者:じろうメール  投稿日:2007年 7月10日(火)16時35分39秒
  と、ほかのみなさま。
私のけつこんパーティー今更ながらやることになりました。
9月29日(土)です。
来てくださいな。
お願いします。
で、みんなに招待状を送りたいのですが、
賢司君の住所が分かりません。
賢司君、どうかメールしてー。
待ってます。
 

ビリー

 投稿者:30パパ  投稿日:2007年 6月18日(月)20時55分32秒
  今、巷で噂のビリーズブートキャンプを買い、今日から始めました。
正直きつい。でも、運動後、水分補給しても1kg減。
まじ痩せそうです。腹割。
 

だろ

 投稿者:30パパ  投稿日:2007年 6月 9日(土)19時35分3秒
  前日に思いついた名前だからな。
インスピレーションってやつ。

てなわけで、今年の同期会は秋から冬頃に予定。
日高が狙い目かね。やまやんの参加はありえなくなるが・・・。

http://photos.yahoo.co.jp/taka_sb20

 

おめでと

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2007年 6月 5日(火)23時00分29秒
  今日、掲示板みました。
貴博・イクポンおめでと。イクポン、おつかれさま。
「ことは」かわいい名前だな。
 

おめでとー!!

 投稿者:じろう  投稿日:2007年 5月18日(金)22時19分4秒
  かわいい名前ですな。
もう少しなはずだよなーって思っていたのよ。
よかったね、たかぴろ夫妻!
だっこさせてねー。
本当におめでとう!
ますみもそう申しております。
 

やほ

 投稿者:30パパ  投稿日:2007年 5月17日(木)22時23分50秒
  お久しぶりで~す。
5月10日に女児出生!
「ことは」と申します。よろしくねん。
同期会に連れて行けたら行きます。
かわいがって頂戴y(^ー^)y
 

ご無沙汰して…、

 投稿者:ごう  投稿日:2007年 2月22日(木)23時15分6秒
  たっちゃん、娘さんなんやね~。なんだか楽しみやね。
それから、たかし!!家持ちっすか~、ほんと早速うちらのなかで一番やね。
びっくりやし、ますます離されてる?何メートル?
そういえば、皆さんに色々アドバイス頂いた惜乳症の牛ですが、一昨日無事
オキシシン打たずにでる様になりましたとのコト、農家さんも根気強いもので、
逆に感嘆しました、約2ヶ月間。
なにがきっかけやったのか?未だにわからずでした。
 

BSE

 投稿者:30パパ  投稿日:2007年 2月 5日(月)20時56分28秒
  帯広で出たみたいっすね。じろちゃん、どうだい?
でも、BSEは驚く話じゃなくなったな。話題にもならないし。
 

 投稿者:30パパ  投稿日:2007年 2月 3日(土)01時49分45秒
  家持ちがついに~~。
中標津ならマクドもあるしいいね。(だったよね?)
ところで、牛群絡みの仕事は進みそう?
羽生君も課長に頼まれてるらしかったしね・・・。

北原豪に朗報。
合コンセッティングできます。
アメフト部のチアさん。25~32才だったかな?
変態チアプレイを楽しみたかったらご一報♪
いじょ。
 

あっ!

 投稿者:たかし  投稿日:2007年 2月 2日(金)20時12分42秒
  みんなに報告しなきゃいけないことがあった。
たかしは中標津に家建てることになりましたー!
しばらく道東生活決定みたい。
遊びにきてね!
 

困っちゃうよな

 投稿者:たかし  投稿日:2007年 2月 2日(金)20時10分14秒
  惜乳症こまるよねー
ある農家さんで、やっぱりオキシトシン注射しないと搾れない牛がいて、ずっと注射してるんだって。
段々オキシトシンの量を減らしていくんだけど、最後注射針だけにすると駄目で、ほんのちょっとでもオキシトシンがないと乳でないんだってさー
なんてアドバイスすればいいか困っちゃったよ。

たかひろ、おめでとう!
30歳ってなんかいいよね。
娘楽しみだね
 

うーむ

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2007年 1月29日(月)00時46分45秒
  惜乳症かあ、オキシトシン10本くらい置いて帰ってきてしまっている。
真剣に治療に取り組んだことないなぁ。

たかひろ、おめでとう。
 

今日で

 投稿者:30パパ  投稿日:2007年 1月28日(日)21時02分25秒
  30歳です。三十路です。
あと3ヶ月でパパです。どうやら娘らしいです。

惜乳症ですか~。
乳房内or乳頭内にしこりができちゃった牛が乳出にくいってのはあったな。
牛病カラーアトラスにあったんだけど、病名忘れた。すまぬ。
でも、オキシトシン打てば出るってことはこれじゃないのかな~。わからん。

Super Doctor Kから何かいい情報を手に入れたら、また書きます。
 

2007年初投稿!

 投稿者:ごう  投稿日:2007年 1月21日(日)00時56分4秒
  今年もよろしこって、とうとう自分一人となりましたね~。
たっちゃんの予想通りかも…。
さてはて、皆々様方にお聞きしたいのですが、
「惜乳症(乳をおろさない)」の治療法で、何かいい方法があれば
教えてちょ。
ちなみに、当該牛は初産で、12月中旬に分娩して常々オキシトシンを
使えば乳をおろし、搾れます(32Kg/D)。
しかし、やめてみると無理なんだなこれが…。
搾乳方法も悪くないと思うし、気質もそんなにガヤガヤする牛ではないんだけど…。
どうぞ、よろしこ。
大殺界ど真ん中のごうでした。
 

あけおめ

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2007年 1月 2日(火)22時23分51秒
  今年もよろしく。
いい年にしようね。俺は今年から大殺界だそうです。あんまり、頑張らない方がいいんだって、
でも、まだまだ頑張らなきゃいけないよね。
だけど、みんなも体だけは大切にしようね。
 

あけおめ

 投稿者:たか  投稿日:2007年 1月 2日(火)14時13分25秒
  ことよろ。
豪を除いた所帯持ちは、健康に抜くときには抜いて稼ぎましょうね。
所帯無し豪チンは、男下の疲労と病にだけ気をつけて下さい。
今年もいい年になりますように・・・。
 

おめでとう

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年12月26日(火)07時09分13秒
  久しぶりに掲示板みてびっくり!
けんぢおめでとう!
今年は最高の一年だね
 

わあ

 投稿者:じろう  投稿日:2006年12月19日(火)18時57分52秒
  今年は豊作じゃー。
けんちゃん、おめでとうございます。
ばんえいはなんとか乗りきれました。
ま、来年が第二障害ってとこですか。
うまくいくといいんだが。
とにかく、ハッピーですねー。
 

次郎君に続いて

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年12月18日(月)23時51分26秒
  突然ですが、12月17日に入籍しました。
結婚式はまだまだ未定ですが、よろしくどうぞ。
いろいろあって、とんとんと進みました。11/30から一緒に暮らし始めました。


次郎君、君の掲示板をみたのはつい最近だったので、署名には参加できなかったのだけど、
ソフトバンクさまさでしたね。
 

みんなのところはどうなってるんじゃろうか

 投稿者:じろう  投稿日:2006年12月 5日(火)12時04分55秒
  けんちゃん、ありがとう。
祝福されていると信じておりまふ。

あのねあのね、みんなー、知ってるかい?
実はばんえい競馬がピンチです。
廃止になるもうぎりぎりです。

廃止になれば、みんな肉。
どんなに優秀でどんなに美しい馬も全部、肉。
軽種馬と違って、乗馬ウマにできない。
ソリを曳かなきゃ、みんな肉なんだよう。
お願いします。
下のHPからメールでもいいから、署名活動に参加してくだされい!
世界にたったひとつしかない北海道のばんえい競馬。
この火を消さないでください。

どうか清き一署名を!
みんな、もう書いているかもしれないけども。

http://www.nokyoren.or.jp/

 

おめでたまきん

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年11月23日(木)23時50分41秒
  じろうくん
おめでとう。
少しおくれましたが、心より祝福いたしまんこ。
 

あははは

 投稿者:じろう  投稿日:2006年11月20日(月)00時00分29秒
  ありがとうございますー。
あんなになって、こんなになって、それでこういう風になりました。
これからもよろしくです。
11月22日って結構みんな思い入れのある日なのかなあ。
うちのボスも同じ記念日だって。
離婚したらコロスって。
 

おおっー!!

 投稿者:ごう  投稿日:2006年11月19日(日)20時05分28秒
  せきちゃん、おめでとう!!!
ほんといいことは、続くもんやね~。
この流れにあやかろう!
 

 投稿者:いくたか  投稿日:2006年11月18日(土)14時38分34秒
  いい夫婦の日に入籍でしょ~。(うちのねえちゃんの誕生日でもあるな)
色々ありましたが(笑)、ようやくたどり着きましたな。おめでとう!!

おめでとぅっ! byいくぽん
 

おめでとう

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年11月17日(金)07時25分32秒
  セッキーおめでとう!
11/22ってことはもうすぐじゃないか
新婚旅行とかどこ行くのさ?
おめでた続きで、うれしいね~
 

私事ですが

 投稿者:じろう  投稿日:2006年11月14日(火)23時44分50秒
  とうとう結婚することとなりました。
籍を11月22日に入れようかと思っています。
結婚パーティーとかそういうのは来年時間があるときにやりたいなあと思っています。
そろそろ結婚しようか、みたいな感じです。
華やかさとかなくて申し訳ないです。
みんな、これからもどうぞよろしくね。
 

あらためて

 投稿者:じろう  投稿日:2006年11月 8日(水)00時08分49秒
  おめでとうございます。
二人の子供なら、きっと元気でわんぱくでしょう。
なんか男の子のイメージがするな。
でも、女の子でも楽しそうだね。
楽しみだね。
生まれたら抱っこさせてね。
 

omedeto

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年11月 4日(土)19時12分45秒
  おめでとう!
子どもの誕生待ってました!
うちの大知も「一緒に遊べるね」って楽しみにしてるからね~
 

ほんとー!

 投稿者:ごう  投稿日:2006年11月 2日(木)21時15分0秒
  たっちゃん・いくえさん、おめでと!

まさか虹別のときにもう生命が宿っていたとは!!

無事の誕生をお祈りします。

(もしかして、ますますおいてけぼり?)
 

omeko

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月31日(火)23時44分49秒
  omedetou

おめでとう!!

たかひろ・イクポン
 

繁殖学

 投稿者:はずばんどおぶいくえ  投稿日:2006年10月29日(日)22時14分15秒
  いうなれば、生命誕生の神秘を解き明かす学問。
その神秘に直接手を触れることができました。
2007年4月22日誕生予定です。

人も280日らしいね。逆算すると・・・
虹別キャンプの時にはいたのね~~~(^^;;
 

ドリップコーヒーが好き

 投稿者:はずばんどおぶいくえ  投稿日:2006年10月29日(日)22時05分23秒
  トリプルドリップはだいたい2時間くらいまで、って印象があるね。
それ以上になると、心拍、呼吸、麻酔深度が不安定になってきます。
酸素ボンベなんかも2時間過ぎてから使うこと多いよ。
ただ、2時間過ぎちゃうと、ボンベを使おうが使うまいが、麻酔の醒めは悪いね。
麻酔の醒めってことになると、肝臓の代謝、腎臓からの排出ってのがキーなんだろね。
やったことはないけど、トリプルドリップとは別のラインで点滴しておくと
いい感じなんじゃねぇかな、と妄想してます。

高志のXray、ポッキリですな。
蹄球あたりが透過性悪いみたいだけど、何やら溜まってるのかね。

明日から新規研修最終班がスタート。
高度研修が2班もあるから、ほとんどからみなし。
繁殖実習はどうなることやら、心配です。
 

すみません

 投稿者:じろう  投稿日:2006年10月27日(金)00時56分29秒
  ちょっと実家に帰ったりしてた。
ちょっと話が違うのだが、研修所でやった馬の麻酔の話をします。
たかしくん、遅くなってごめんなさい。
うちの診療所では馬の開腹オペは必要があれば結構実施するんだけど、
吸入麻酔装置がないからトリプルドリップで麻酔します。
けど、吸入麻酔が無いから気管挿管していない。
もちろん、酸素吸入もしていない。
こういう状態で麻酔をしたときに一体、馬にどれだけ負担をかけているのかを
以前から知りたかったのです。
それで、研修所にいる軽種馬で腸管オペの実習をやるときに
トリプルで麻酔し、そのときの血ガスを調べさせてもらったのです。
結果は、ばっちり低酸素状態。
普通吸入麻酔ではPaO2が60mmHg以下になると異常事態となり、
正常では100~200mmHgとかまで上げるそうですが(正確な数字ではないかも)、
今回は酸素吸入なし、上半身右横臥、下半身仰臥姿勢で、PaO2が50~60mmHg台だった。
結構低い。
ただし、酸素ボンベから鼻腔に直接酸素を流入させるだけで
70mmHg台まで上げることができた。
酸素吸入は少しでもあったほうがよいのだとわかったよ。
馬にかなり負担がかかっているから、やはり手術時間に限りがあるんだね、トリプルは。

現在、酸素ボンベを買ってもらえないか、検討中です。

この間、原因不明の跛行で馬を廃用にしました。
筋肉の厚いところはエコーもレントゲンも難しいね。
なにかいい方法があればよいなあ。
 

股関節か?

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年10月26日(木)08時14分50秒
   12ヶ月くらいの育成牛が突然左後肢跛行に
混合跛行で手で可動させても異常な感じはわからない~
3日目にしてなんとなく左股関節が腫れてきたような気もする。
こんなのがエコー検査適応なのかと思ったよ。
 毛は剃らなくても大丈夫?
 チャレンジしてみようと思ってるよ。

 レントゲンの深部感染症は、畜主を納得させて断蹄できないかと思って撮ったんだけど、
結局地道に洗浄することになりました。
この洗浄もどうやるのが一番いいのかね?
なかなか治りにくいしね~
 でも、昨日ほかの農家でもっとひどいのがいて、あっさり断蹄。
そうか、解剖は蹄をとってからすればいいのか!参考にさせてもらいます
 

ちなみに

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月26日(木)00時19分15秒
  さっきの深部感染の症例は白帯病からだよ。  

たかしの深部感染症の話

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月26日(木)00時15分28秒
  たかしの症例について、蹄骨レントゲン所見の骨融解(骨吸収)像をみれば、今まさに進行してますって感じだよね。
きっと、抗生物質を長期間投与しても、血管のない関節腔内にはとどきにくいから効果的ではないでしょ。
そしたら、断趾術か関節強直か長期間の関節洗浄があるのかな?
実はおれ自身、治療をこころみたことないのだけど、ただDIP関節の深部感染症例の解剖はしたことあるんだけどかなりのものだよ。写真載せるけど、やはり断趾術かな?って思うからみてみて。
でも、ある程度の情報(治療期間、予後経過など)を農家さんに伝えて、治療に関しては農家さんに選んでもらうしかないよね。
 

同じ症例

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月19日(木)00時55分8秒
  接近写真です。  

立てる!

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月19日(木)00時53分52秒
  股関節脱臼でも、上方への脱臼であれば立てるそうです。下方への脱臼では立てないそうです。
それと、起立状態での臨床症状は寛結節・坐骨結節・大腿骨大転子の左右不対称が決め手みたいだよ。股関節脱臼のエコー所見は以前に載せてるから見てみて。寛骨臼・大腿骨頭のラインの間に
高エコー像が現れるから。これは脱臼が起きたためにその間に組織が入り込むってこと。
股関節脱臼ではなく、屠畜場で仙骨骨折と診断された症例の起立時の写真を載せるよ。
これでも立ってるんだよ。すげー
 

すまん、ちょっと・・・

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年10月16日(月)07時22分58秒
  この間、初診から右後肢脱力、手で肢を動かしてみたら股関節付近で骨と骨がこすれる嫌な音がハッキリと聞こえちゃった。
畜主も「駄目でしょ~?」って感じだったし、その場であきらめることになったんだ。
だけど、あとで耳標確認に近づいたら、ナント立ち上がった!
股関節脱臼してても立てるもんかね~?
けんぢの言うように、寛骨の骨折、大腿骨頭・骨頚の骨折ってこともあるもんな
股関節脱臼してたらどんなエコーになるの?

ちょっと話は変わるけど、りっぱな蹄深部感染の牛がいるんだ。
末節骨完全にいっちゃってるよね~
診療所内では断蹄かという話になったけど、畜主を説得できそうもないし・・・
みんなどんな風に治療してる?
 

どうした、どうした?

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月16日(月)00時36分48秒
  ばっちこーい!!!
ごう、たかし、せっきー、たーかーひーーろ!!!!
 

帰ってきたよ。

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月 9日(月)22時58分2秒
  7・8日と酪農大学でエクステンションセミナーに行ってきたよ。

股関節脱臼の診断は、ほとんどの場合臨床症状からわかるそうなんだって。
だから、確定診断としてエコー検査が行われるだって。
つまり、股関節脱臼の診断にはエコー装置がなきゃダメっということなくて。
ただ、寛骨の骨折、大腿骨頭・骨頚の骨折の鑑別診断にはやはり必要なんだね。
それと、腰抜けの稟告で、2診時でも立てない場合「脱臼してないね」っていう安心を
得ることはできるね。
もちろん、牛が寝ている方が動かないという理由でエコー検査しやすいよ。

セミナーでの話。ダウナー牛では、意外と下腿筋(腓腹筋、浅趾屈筋)の損傷(不完全断裂)
が多いんだって。
それで、これからはもっと下腿部のエコーに注目しようかなって思ったよ。
食欲がほとんど正常なくらいにあるのに、牛が立たないのはやはり痛いからで、
カルシウムも補正されて、AST・CPK・LDHがべらぼうに上昇しているわけでもないのに、
立てない場合、農家さんにも納得させる上でも必要だなと思ったよ。
 

研修おつかれー

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年10月 4日(水)22時15分29秒
  セッキー研修で馬の麻酔やったんでしょ!?
どんなことやったか教えてよ!

こうすればエコーから股関節脱臼を診断できるってことなんだよね
牛は横臥してたほうがエコーとりやすいの?
脱臼するとみてすぐわかるのか?

最近レントゲンにはまってて先輩といろいろ撮ってみてるんだけど、
正常像って大事だよね=
異常かどうか比べないとわからないもんね~
 

ぼくも

 投稿者:じろう  投稿日:2006年10月 4日(水)22時01分2秒
  ご無沙汰です。
いろいろありまして・・・
ま、これはまた今度。
研修所に高度研修で先週行ってきました。
けんちゃんが載せてるエコーの撮り方を石川先生に教えてもらったよ。
一度やってみたいです。
心臓の見方も教わったが、ありゃ、いきなり見てもわからんですな。
積極的にエコーを診断に使っていかないと上達はしないね。
あー、まだ復命書を書いてないぞ。
 

ほんとにご無沙汰だなー

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年10月 3日(火)23時25分15秒
  それでは説明するね。

まず、臨床症状の写真をみてね。
右後肢の大転子を目標として、大転子よりちょっとだけ頭側で内側よりにプローブをあてました。
プローブからでる超音波が股関節に行くように、少し尾側に傾けて。

画像の右に若干カーブになって見えてる高エコー像が大腿骨頭なんだ。
そのカーブになってる部分の上から画面左の方へ高エコー像が寛骨臼部分だよ。
 

ごぶさた

 投稿者:たかし  投稿日:2006年10月 1日(日)16時59分32秒
   8月に研修所行ってからというもの当番やらなにやら連続で忙しかったー
やっと落ちついてきた感じ。
 今日も当番なんだけど、すっごい暇ーだ。へーわ¥だ。
 掲示板サボってたけど、これからちゃんとついてきます。

 けんぢー
股関節のエコーどういうことか詳しく教えてよ!
正常でどう写るのかい?
いまだによく分からなくって・・・よろしく。
 あと、遅ればせながら四変の手術のビデオ送るから見てね。
かなり遅くなっちゃったから、いらなかったらポイっとしてちょうだい
 

ついでに

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月28日(木)23時16分53秒
  さっきの臨床所見の写真のせまーす。  

のってこーい!

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月28日(木)23時15分12秒
  今日は、ノーマルの股関節をエコーで撮れたから写真をのせるよ。

臨床症状は
分娩とは関係なく、
右後肢を体側に寄せずに、やや脱力ぎみで伸展していたので。
念のためにエコー検査しました。
 

引き続き、治療後5日目

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月18日(月)23時04分13秒
  ちょっと写真では分かりづらいんだけど、角膜の混濁が減少してきたんだよ。
この症例では、潰瘍有無の確認はしてないんだけど、角膜に石灰などのアルカリが強いのが
入るとほとんどの場合、潰瘍ぐらいの損傷は起きるんだって。
だから、デキサの投与は禁忌だから、角膜の混濁がよくなっているとは思わなかったんだよ。
でも、良くなっていたから、改めてピンクアイの治療について調べたんだよ。「ピンクアイのときの角膜損傷は著しいのに、水性デキサは当たり前のように使っていて、その効果は得ていたからね」そしたら、通常、犬や猫ではステロイドの使用は禁忌だが、牛では効果が得られるって書いて
あるんだよ。

写真の話、
角膜への血管新生がすばらしくよく見えるでしょ。
この血管の入り方で治癒過程のステージがわかるらしいんだよ。おれはまだわかんないけど。
 

やっと出てきたな。

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月18日(月)22時47分41秒
  たかひろ。

豪に引き続き、角膜疾患。
この子は生まれてすぐに左目に石灰が入って、それから一週間は毎日洗浄してもらってたんだけど、じょじょに目が白くなってくるということで再診したんだ。

治療前の写真をのせるよ。
角膜の少し背側に血管が集合してるのが見えてるでしょ。角膜には血管は存在しないから、
これは、結膜もしくは強膜からの血管新生だよね。
この時の治療は、結膜下の水性デキサ0.1ml注射をしたよ。ピンクアイで角膜が混濁している時は
してるからね。それと、乳房炎軟膏の毎日点眼。
だけど、
角膜損傷のときは原則として
潰瘍があるとき、ステロイドは禁忌なんだって。修復を遅らせるからね。
だから、必ず潰瘍の有無を確認するんだけど、フルオレッセン染色だっけ?
だけど、それはないから、沈静下で滅菌綿棒でやさしくこすると、潰瘍があれば角膜の上皮がめくれたりするんだって。
 

しらんうちに

 投稿者:はずばんどおぶいくえ  投稿日:2006年 9月18日(月)21時50分10秒
  かなりアップされてるな。
ピンクアイね~。一回も見ないままトラック運転手になってしまったな。

眼の構造について。
角膜は黒目部分の膜、結膜は瞼の裏から黒目部分までの「透明」な膜、
強膜は眼球を覆う「白い」膜、だそうですよ。

で、ピンクアイは、角膜に初期病変ができるんだから、白く濁って化膿してるところが角膜。
ピンクになってるところが結膜なんでしょうな。
ひどくなれば、結膜炎も起こると思うよ。でっかいコンタクトレンズ入れてるようなもんだろう。
そんで、ピンクになるのは、結膜炎でたくさんの細かい血管が結膜で作られているのと、強膜の白が合わさったせいでないかい。
強膜でも血管新生って起きてるの?ここは病理検査しないとわからないっす。

農家と喧嘩にスピード違反か~。もまれてますな。
そんな俺は、14日~16日までTDRに行って、現実からかけ離れた夢の世界にいました。
でも、明日から函館で牛群検診。台風接近中だし、ヴァケーション明け早々、もまれますな。
ま、函館で検診やったことないし、これも未知の世界ってことで。夢は続くね~。
 

なるほど、

 投稿者:ごう  投稿日:2006年 9月14日(木)23時13分11秒
  けん「ぢ」の言うとおり、赤い部分が結膜で角膜とともにかなりの炎症が起こっているのだね。また経過写真取れたら載せます。あずマックス?、サンクス。
それにしても災難やね、スピード違反…(かなりきついタイプ)、それに比べて自分の方はまだ尼ちゃんかも…。
2歳以上のBSEの検査以来、自家淘汰牛や死亡牛の際、斃獣処理業者勝手に呼ばれ、通常業務もあるのにそれに振り回されて…、とほほ…なわけでしたよ。もうちょっとその辺「診療の業務もあるんだから考えて下さい!」なんて話からつい喧嘩腰になってしまった私…(大人気ないかも…)。
でも、さっきNHKのプロフェッショナルという番組で脳外科医の上山先生の話で、それこそ「それは医者(獣医)の論理だ」、患者さん(畜主さん)は人生掛けててきている、そんな話を聞いて少し反省しました。ごく最近2件あったのだけど、そのうち1件では当日の通常の仕事の際にその奥さんがこっそり「うちの主人、先生が帰った後、涙声になっていたさ(#もちろん自家淘汰した牛に対して)」、しまった~と思ったね。まだまだ青二才っす。
明日から禅のたびに、京都・大阪に行ってきます。
 

ごめん

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月13日(水)10時09分59秒
  さっきから、結膜って言葉を使っているけど、
結膜のところで、もともと白い状態って書いたけど、
あれは、強膜の白色が透けてみえるから白いんだね。だから厳密には結膜は白くないと
いうこと。
これは、推測だけど、炎症時には結膜と強膜の間に血管新生が起きて、
強膜の白色と血管の赤色が合わさって、ピンク色でピンクアイなんだよ。

また、豪くん症例報告お願いします。
 

けんか?

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月13日(水)09時48分59秒
  保険業務的なことで喧嘩になったの?

俺は、一昨日、農家さんに『早く来い!』って、まあ、往診受付簿に記録されてなくて、
うちの診療所が悪いんだけど、急いでたらスピード違反で捕まったよ。
これで仕事中に4回目だよ。

ところで、豪君の写真で結膜は多分、あのピンク(赤色)になった部分が結膜だよ。
ここまで炎症(本来、角膜が存在する部分がグチャグチャになっているくらいだから)
が強く引き起こされるくらいだから、角膜に向けて血管新生もものすごく起きてて、
結膜自体、白い状態のままではいられないというか、そんなわけで。

病態的には、結膜炎も起きてる。のかな?
 

返信サンクス

 投稿者:ごう  投稿日:2006年 9月10日(日)22時49分10秒
  その通り、その後かぴかぴ部分はがれ、
その下より眼球が露出してきました。がはたしてみえているのか…。そこで角膜というより結膜(現に結膜の存在が認められない…)という判断にいたりました。
その後はまだ往診に行っていないので今度行ったときには是非写真取ります。
ちなみに拡大になるかわかりませんがもう一枚。
最近ある農家さんと喧嘩気味☎となり、はてさて…。
ふと思いました、僕たちのの仕事ってよくよく考えるとかなり難しい。(当たり前?)
保険屋さん的な仕事とと本来の獣医師としての仕事、最近つくづく考えさせられるさ。
ごめんなさい、倫理的な話で、秋だから余計?(^~^;)
 

難しいねぇ

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 9月10日(日)21時54分48秒
  結膜が腫脹して、角膜を覆って、そして干からびてしまったの?

もっと、接写してみないとわからないけど、どうもこの写真みるかぎり、
角膜自体が損傷していると思われるんだけど。

豪の最初の診断、ピンクアイでいいような気がします。
 

そっすか~、

 投稿者:ごう  投稿日:2006年 9月 8日(金)22時50分28秒
  確かに正常を知らないことには超音波検査でも判断は難しいものっすね。是非期待してますよ。(エクステンションセミナーもがんばって)
さてはて、話は変わりますが下記のような症例に出くわしたので紹介します。尚、そうかな~と思われる症例ですのであしからず…
-秋期結膜炎(Autuminal conjunctivitis)-
原因:Setaria digitata子虫の迷入
年齢:3~6歳に好発
発生時期:9月初旬~11月下旬
症状:片目のみの発生、眼球結膜から瞬膜に波及し角膜を被覆するように腫脹する
治療:病変部の外科的切除やステロイド等
予防:消化管内線虫駆虫剤

と思われます、写真提示します。もし、違うんじゃない?なんてコメントあれば、
まってます。(尚、当該牛は町営牧場に放牧、駆虫歴なし、発見の約7日前にみているが著変なし)
 

答えます。

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 8月27日(日)01時37分12秒
  あの一枚目のエコー所見は、脱臼とは診断していません。
臨床症状からは両後肢の外転が著しく、閉鎖神経麻痺と診断しました。
結局、起立不能になり廃用としました。このエコー検査時には起立できました。

田口先生の、あの健康牛のエコー所見では大腿骨頭と寛骨臼のラインがほとんど
直線上になっていたけど、あれは起立時の所見だよね。

この症例では伏臥状態のエコー所見だから、骨頭と寛骨臼のラインは必ずしも直線上には
ならないのかなと思ってしまったので、脱臼とは診断してません。

今度、時間があるときでも、健康牛の伏臥時の股関節をエコー検査してみます。
 

GEシリーズやね。

 投稿者:ごう  投稿日:2006年 8月27日(日)00時16分52秒
  勉強させてください。
賢司先生、まず最初の1枚目は、股関節から骨頭が外れていると理解していいの?
正常は股関節内におさまっているもんね?そうだよね?
 

もう一枚

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 8月25日(金)22時36分49秒
  もう一枚載せるよ。
さっきの写真は股関節のエコー像でした。
左側に円形のラインが見えるのは、大腿骨頭だよ。
これは、胸骨臥位『左側後肢が上側の状態』で左後肢の股関節を映しだしているよ。

今度のは、臨床症状は起立可能なんだけど、起立時間は5分とない、
左後肢の負重は弱く、懸垂跛行、寛結節・坐骨結節・大腿骨大転子の左側下垂。
臨床症状からは股関節脱臼と診断。

こんどの所見は、エコーフリーの部分に大腿骨頭の円形のラインが見えないで
なんだかわからないエコー像が映しだされている。
離れてしまった骨頭の像を写さなかったのが反省点。
 

どもこーん

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 8月25日(金)21時57分29秒
  続きまして、

この間のキャンプ楽しかったねぇー。
高志ご苦労様。そして、豪と貴博も運転ありがとね。

豪に続いて、おれもエコー所見を載せてみます。
何のエコー所見か考えてみそ。
 

どもども

 投稿者:ごう  投稿日:2006年 8月24日(木)00時26分16秒
  キャンプお疲れ様でした。高志幹事、ご苦労さま、キャンプっていいもんだね。
帰ってきてからは何かとバタバタしてる今日この頃。いきなり5年目にして初の
黒毛和種の子宮捻転にも遭遇しました。さて何気なく写真載せてみるさー、初の
30日妊娠鑑定写真なり。
 

えーと

 投稿者:じろう  投稿日:2006年 7月20日(木)21時49分13秒
  ところで、キャンプに行くのはいつになったのじゃろうか。
そろそろ来月の予定を出さなきゃいけないんです。
どうでしょうか。
 

ど~も、

 投稿者:ごう  投稿日:2006年 6月26日(月)23時30分53秒
  ご無沙汰でっした。たっちゃん、先だってはご苦労様でした。たかし幹事、8月よかですいたい、できれば日程だけでも7月中旬までに教えていただけると嬉しいっす。なんだか、雨ばっかでやんなるね、最近農家さんに行っても天気の話しばかりになる今日この頃なり。  

けんじ、ごう、やまやんは?

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年 6月22日(木)07時15分42秒
  それでは、8月に東の方で、コテージ探すかな
いいかな?
オランダせんべい欲しいなんてうれしいね~
待っててくれよ
 

キャンプ

 投稿者:じろうメール  投稿日:2006年 6月15日(木)19時12分8秒
  いいっす。
行きたいっす。
8月くらいがよろしいなあ。
コテージにすれば夜は寒くないよね。
場所はどこでもよいです。
離島なんていかがかな?
無理?
 

どもども

 投稿者:はずばんどおぶいくえ  投稿日:2006年 6月 3日(土)23時55分25秒
  ご無沙汰しておりました。
キャンプいいね~。
北海道の夏を考えると、7月はきつそう。てことで、8月かな~。
場所は釧路とかどうなんだろう?
これまで、定山渓→十勝川→層雲峡→ニセコだから、
たかし主催てことを考えると、思い切って東に行きたいかも。
次はやまやん主催だから稚内辺りになるだろうしね。(ほんとか?)
そして、その次の俺主催は日高にします。

あ、そうそう。高度で研修所に来るときオランダせんべいお願いします♪ to たかし
 

お知らせ

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年 6月 1日(木)06時30分20秒
  恒例の温泉パーティー今年は夏にキャンプでどう?というお話
みんなはどう?
やるなら7月15,16日か8月19,20日両方とも土日なんだけどこの辺かなと思うんだけど。
テントがいいとかコテージじゃ無きゃヤダとか希望はないかい?
キャンプ場は十勝周辺のほうが夜もそんなに寒くなくていいかな~
いかかですか
 

そうね

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年 5月15日(月)07時33分32秒
  セッキー!
その人体薬のケタミンの購入先がわかったら教えてちょ!
 

ごめん、ボサっと

 投稿者:じろう  投稿日:2006年 5月11日(木)20時25分23秒
  ケタミン使うぞー。
さしあたって、他にいい方法も思いつかないので。
人体薬で5%ケタミン10mLというバイアルがあるらしいので
うちではそいつを買うと思う。
麻薬だから、取り扱いは慎重になると思うが、
獣医ですから、使うべきときには使うのです。
と、思っているんだけど、麻薬指定が来年の1月らしいので
まだ決定してる訳じゃないんだよね。
でも、新たな麻酔方法があればそれに越したことはないよね。
 

ごめん、サボってた

 投稿者:たかしメール  投稿日:2006年 5月10日(水)07時29分59秒
  股関節脱臼ってエコーでわかるんだ~
ほかの脱臼もひょっとしてわかる?

ケタミンが麻薬指定になるでしょ
別海も少ないけど馬がいるんだよね。
手術の時にケタミンがないととっても困るんだけど、みんなどうするのかな?
認定の申請とったとして購入ルートはあるの?
それとも新たな麻酔方法を考えるの?
 

うーむ

 投稿者:けんぢメール  投稿日:2006年 4月28日(金)21時46分31秒
  うーん。
股関節をエコーで診てきたよ。
おそらく、脱臼していない。って感じでした。
結局のところ、まだエコーの操作とその画像に慣れていないんだなぁ。

今日は、大網が脆弱になることについての質問。
昨日、左四変手術をしたんだ。四胃を固定部位に持ってくる時、大網がボロボロ、
あれよあれよって破けてね、術布には脂肪がデロデロ付着する具合だったんだ。

この症例は二日前から四変だったから、大網が緊張されっぱなしだったから脆弱に
なったの?
 

レンタル掲示板
/3